オートムーブ用サポートラック(間口500)

システムキッチン 便利アイテム

ZAYNZZZD00ZGZ-K

販売価格
税抜
10,000円
《税込11,000円
cart iconカートに入れる

お気に入り商品に登録する

商品情報

サイズ:W50.0×D27.9×H17.5cm(固定部品除く)
2018年9月発売以降のオートムーブシステム対象のパーツとなります。2018年9月以前のオートムーブシステムには取付が出来ませんのでご了承ください。

対応機種:
【水切り&収納タイプ】
ZAMN075D35MGM(間口75cm)
ZAMN090D35MGM(間口90cm)
ZAMN120D35MGM(間口120cm)
ZAMN135D35MGM(間口135cm)
ZAMN150D35MGM(間口150cm)
ZAMN165D35MGM(間口165cm)
ZAMN180D35MGM(間口180cm)

【除菌乾燥&水切り&収納タイプ】
ZABN150D35MGM(間口150cm)
ZABN165D35MGM(間口165cm)
ZABN180D35MGM(間口180cm)

※食器乾燥タイプ、除菌乾燥&食器乾燥タイプには取り付けできません。

グラス類や小さめのボウルなどを、高さ15cmまで収納できます。※最大積載量:5kg
ブックマークに追加
フォルダ名
追加
キャンセル
ブックマークに追加しました
閉じる
カートに入れました

閉じる
サイズ、カラーを選択してください
閉じる


オートムーブの収納例

固定部品の取り付け確認方法

  • 手順1

    サポートラックにグレーの固定部品が取り付けられていることを確認してください。

  • 手順2

    写真のように固定部品の取付溝にサポートラックが入っているかを確認し、入っていない場合は以下の手順で取り付けてください。

  • 手順3

    固定部品の中心部分の前後を、指でつまみます。

  • 手順4

    手順3の状態で、サポートラックの前後先端部を固定部品の穴に差し込みます。

  • 手順5

    サポートラックを回転させます。

  • 手順6

    写真のように、取付溝にサポートラックが入ったことを確認します。

オートムーブへの取り付け方法

  • 手順1

    サポートラックの後ろ部分を、オートムーブ奥側のレールに引っ掛けます。

  • 手順1・注意

    ※レールに引っ掛かっているかをきちんと確認してください。

  • 手順2

    固定部品の中心部分をつまみ、手前のレールに固定部品をはめこみます。

  • 手順3

    手順2で固定部品を斜めに差し込んでから、角度を戻すとはめこみやすくなります。

  • 手順4

    はめ込んだ状態で、ゆっくりと固定部品のつまんでいる部分を離すとサポートラックが固定されます。

お手入れ方法

  • 手順1

    汚れは柔らかい布で拭き取ってください。

  • 手順2

    汚れが落ちにくいときは、お湯を含ませた柔らかい布を軽くしぼり、汚れている部分にかぶせて数分放置します。

  • 手順3

    水拭きで汚れを拭き取ったら、最後に乾拭きします。

  • 手順4

    汚れがひどい場合は、柔らかい布を薄めた中性洗剤に浸し、よくしぼってから汚れを拭き取ります。

  • 手順5

    その後、水を含んだ布で拭き取り、最後に乾拭きします。

関連するカテゴリーはこちら

メニュー